受付時間

TEL

肋間神経痛

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 肋骨に沿って痛みが出る
  • 動くと肋骨周りが痛い
  • しゃべると痛い
  • 息を吸うと痛い
  • 突然胸のあたりが痛くなった
  • 打った覚えもないのに肋骨あたりが痛む

このような症状は肋間神経痛からくるものです!!

伏見区の永田東洋鍼灸整骨院ではこの全ての状態を良くできます!!!

肋間神経痛とは?|永田東洋鍼灸整骨院

人間の肋骨の辺りには肋間神経という神経が通っています。

その肋間神経が圧迫や刺激され、胸や背中辺りに鋭い痛みを生じる状態のことを言います。

打った覚えもないのに、動いたりしゃべったりした時に強い痛みが出るのが特徴です。

なぜ肋間神経痛が起こるのか?|永田東洋鍼灸整骨院

肋間神経痛の1番の原因は背骨・骨盤の歪みです。

実は肋骨の間や肋骨の周りには筋肉があります。背骨・骨盤に歪みがあると筋肉に負担がかかり筋肉が硬くなってしまい血管を圧迫して血流が悪くなってしまいます。

血流が悪くなると筋肉に必要な栄養を運ぶことができなくなります。 それと同時に筋肉に蓄積された不純物や発痛物質を運び出すこともできなくなります。

するとさらに筋肉は固くなっていき神経を圧迫して痛みがでます。 この負の悪循環に入ってしまうと悪化していくばかりです。そうなると放っておいてもなかなか症状は改善されません。

肋間神経痛の施術|永田東洋鍼灸整骨院

原因にも書いたように骨盤・背骨の歪みが根本の原因なので、筋肉を緩めれば症状が無くなるわけではありません。

筋肉を緩めると一時的には良くなりますが、根本は治ってないのでまた痛みがでてきてしまいます。永田東洋鍼灸整骨院ではまず骨盤・背骨の歪みを治していきます。そのために骨盤・腰骨・背骨・首の骨を含めた全身の矯正施術を行い、骨格を整え筋肉に負担がかかりづらいようにします。骨格の歪みを治し、筋肉の負担が軽減した後に筋肉を緩めていく施術を行います。

この骨盤矯正施術は永田東洋鍼灸整骨院の患者様の8割が受けられています。

そして、筋肉を緩めるには鍼灸施術がベストです。筋肉とは何層にも重なっているのですがマッサージ施術では表層の筋肉しか緩めることができず、深層の筋肉の硬さが残ってしまいます。ですが、深層の筋肉も緩めていかないと症状は良くなりません。鍼灸施術では深層の筋肉までしっかりと緩めることができるのです。鍼灸施術は永田東洋鍼灸整骨院の名前にも含まれているぐらい自慢の施術です。

東洋医学の考えから全体のツボを使って筋肉を刺激していき硬さをとっていきます。

肋間神経を圧迫する筋肉の緊張を取る為に、筋肉に負担をかけている根本の原因でもある骨格の歪みを治し、そこから、筋肉の硬さをとっていくために、マッサージ治療や鍼灸治療をしていきます! 症状が良くなると、再び痛みが出ない様にオイルマッサージをして血流をさらに良くする施術もしていきます!

このように、痛みをとるところから再び痛みが出ない様にまでしっかりサポートさせていただきます!!!

永田東洋鍼灸整骨院

TEL

住所
〒612-8353
京都府京都市伏見区東町212-1 ツインズスクエアウエスト1F
駐車場
5台完備

受付時間