受付時間

TEL

腱鞘炎

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 手首が痛い
  • 荷物を持とうとすると痛む
  • スマホで文字を打つのが痛い
  • 仕事でパソコンを使うのにキーを打つのが痛くてストレス
  • 料理や洗濯で痛むので家事が嫌になる
  • 出産後に痛みだした

以上の症状が当てはまる方は腱鞘炎を起こしているといえます!

腱鞘炎とは?|永田東洋鍼灸整骨院

まず筋肉は骨につく際に腱となって付着します。 そして腱はトンネル状の腱鞘の間を通ります。 本来であれば腱と腱鞘の間をスムーズに動きますが、様々な原因によりこの腱と鞘の間に炎症が起きたときに痛みが生じます。

どういった方に多いかというと

↓デスクワーク

パソコンのキーを打つときに手首を使うから

↓主婦料理

(切る・炒める等)や洗濯(つかむ・しぼる)で手首を使うから

↓テニスやゴルフをしている人↓20〜30代、50代女性

出産や更年期などによるホルモンバランスの乱れが関係

です!

ではそんな腱鞘炎の原因はなんなのでしょう?

腱鞘炎の原因|永田東洋鍼灸整骨院

多くの人が筋肉(特に手首)の使い過ぎにより炎症を起こし、腱鞘炎になります!

日頃の生活で手首を使う機会はとても多いと思います。 指を使う作業、肘を使う作業のほとんどの際に手首の筋肉を使います。 「少し疲れたなぁ」というくらいであれば少し時間を置いたら楽になるかもしれません。

ですがそれが毎日常に感じるようになると疲れが溜まり、筋肉の動きが悪くなると腱の動きにも影響します。 また疲れが溜まっているということは老廃物が溜まっているということなので腱鞘の部分に炎症を起こしやすくなります。 なので疲れを取ること・溜めないことが腱鞘炎にならないためのポイントです!

永田東洋鍼灸整骨院での腱鞘炎施術|永田東洋鍼灸整骨院

1.鍼灸施術

鍼灸施術には筋肉に直接鍼を刺すことで筋肉を緩めることができます。

手首の動きに関係する筋肉は何種類かあるのでその症状に合わせて緩める筋肉を決めます。 またお灸も一緒にするので温めて血流をよくします。

2.ハイボルテージ超音波施術

ハイボルテージ超音波施術は筋肉やその周りの組織に振動刺激を与えることで血流をよくします。

奥深くの組織の層まで超音波が届くので効率のよい施術です。 また金属アレルギーの方も安心して受けることができます。

以上が永田東洋鍼灸整骨院での腱鞘炎の施術です。 放っておいてもよくなることはないので少しでも症状を感じるのであれば早めの受診をオススメします。

永田東洋鍼灸整骨院

TEL

住所
〒612-8353
京都府京都市伏見区東町212-1 ツインズスクエアウエスト1F
駐車場
5台完備

受付時間