受付時間

TEL

交通事故の保険

交通事故時の保険|永田東洋鍼灸整骨院

皆様は交通事故の保険について知っているでしょうか?

交通事故に適用される保険は様々で、大半は事故被害者にとって手厚く設定されていますが、加害者も使用できる保険もあります。

万が一の場合について、分かりやすく書いている記事になりますので、参考にして下さいね。

交通事故の保険は2種類|永田東洋鍼灸整骨院

乗り物を運転する際に加入する保険は「自賠責保険」「任意保険」の2種類あります。

・自賠責保険…別名「強制保険」ともいわれ、乗り物を運転するうえで必須の保険です。

・任意保険…加入は任意で、保証内容は自賠責保険でカバーしきれない部分への保険です。

一般的な損害保険と同じで、様々な特約がありしれによってカバーの範囲が変わってきます。

交通事故の保険を適用するのは本人の意思|永田東洋鍼灸整骨院

交通事故に遭ったあと、交通事故施術を受けるかと思いますが、その際にどの保険を使うかは本人の意思となります。その保険をご紹介します。

 ・自賠責保険

加害者側の自賠責保険を使用して治療費や慰謝料を払ってもらいます。自由診療扱いなので治療費は実費となります。(北大路東洋鍼灸整骨院では0円)

・健康保険

健康保険を使用し施術を受けるので、負担割合分の施術費用が発生します。

相手がいる事故では健康保険組合に「第三者行為傷病届」という書類を取り寄せ、記入したうえで健康保険の治療を行えます。

・労災保険

通勤途中や勤務中の事故なら適用が可能です。会社の認めが必要になるので、会社に書類を提出したうえで交通事故施術を受けることができます。

これらの中から、どの保険を使用して交通事故施術を受けるかを選択します。なかには保険会社から健康保険での治療をと勧められる場合もありますが、選択決定権は患者様にあります。

それぞれの保険を使うメリットや、どの保険を使うとスムーズに施術ができるかは簡単には判断できないと思います。そこで、北大路東洋鍼灸整骨院にご相談いただくことでベストなアドバイスをご提案しますので、お気軽に相談いただければと思います。

健康保険と自賠責保険での違い|永田東洋鍼灸整骨院

上述した通り、どの保険を使うのがいいかを少しだけ掘り下げてお話します。

《自賠責保険と健康保険での施術内容》

~自賠責保険~

自賠責保険は自由診療なので、どのような治療でも可能になります。診断書に記載した場所以外で痛みが出てきても都度合わせた施術を受けられます。北大路東洋鍼灸整骨院では、症状から考えられる全身のマッサージを行ったり、鍼灸や骨盤矯正まで行えるので、交通事故の症状をフルサポートできるのが強みです。

 ~健康保険~

健康保険を使用しての施術は、基本的には痛みのある場所に限られます。したがって後に痛みが増えてもそちらへの施術は行えません。健康保険割合に応じた費用を毎回お支払いいただくと同時に、症状改善への鍼灸や骨盤矯正もその都度費用が発生します。

施術の選択は患者様の自由ですが、交通事故状況や加入されている保険などから、最適なアドバイスをさせていただければと思います。

交通事故に遭った際には、当院まで気軽にご相談ください。

永田東洋鍼灸整骨院

TEL

住所
〒612-8353
京都府京都市伏見区東町212-1 ツインズスクエアウエスト1F
駐車場
5台完備

受付時間