受付時間

TEL

交通事故に遭った時には

万が一、交通事故に遭ったら?|永田東洋鍼灸整骨院

交通事故に遭った時、ほとんどの人はパニックになりどうすればいいのかわからなくなります。まずは、落ち着くことを心がけましょう。冷静な判断ができなくなると後に不利なことが起きてきます。

今回の記事を見ていただき、万が一の時には思い出していただければ幸いです。

交通事故後の流れ|永田東洋鍼灸整骨院

これらを実践していただければ、事故後の施術や保険会社とのやり取り、病院や警察との連携がスムーズに行えます。

①まず警察に電話

当事者間での話し合いは絶対に避けましょう。そこで警察の出番になります。そもそも警察に事故の届け出をしておかないと、交通事故が立証されないので、交通事故施術を受けようにもできません。

スマホで状況を撮影しておく、相手方の保険会社への連絡先もメモして起きましょう。

目撃者がいれば連絡先を聞いておくと後になってスムーズに事を運べます。

※けが人がいる場合は救急にも連絡を入れておきましょう。救護者を救護するのも当事者の責任です。

 ②病院・整形外科に行く(診断書をもらう)

交通事故施術を受ける際には病院での「診断書」が必須になります。

そのため、事故後は病院や整形外科を受診して診断書をもらってください。

そのタイミングですが、事故日から2週間以内にもらいましょう。それは、交通事故から2週間が経過すると、因果関係を認めることが難しくなるからです。

したがって、交通事故に遭ったら「症状がなくても」必ず病院の受診をして下さい。

③北区の北大路東洋鍼灸整骨院で施術を受ける

あとは交通事故施術を行うだけですが、その際には北区の北大路東洋鍼灸整骨院で施術を受けてください。

その理由は、当院は「一般社団法人 交通事故医療情報協会」の認定院であり、交通事故施術に優れた整骨院として認められているからです。

グループ総計では、17年で延べ70,000人以上の交通事故患者様を診ております。

豊富な交通事故施術の実績、多数の症例、事故のケースをデータとして揃えており、交通事故専門の弁護士事務所や行政書士事務所との連携もしております。

交通事故施術と一言でいっても、様々なケースがあるため、70,000人以上の施術実績を活かすことで患者様にベストな施術を提供できることを約束いたします。

当院が選ばれる8つの理由|永田東洋鍼灸整骨院

1「一般社団法人 交通事故医療情報協会」の認定院だから

これは、交通事故施術に優れた整骨院と認められている証です。

2医学的検査を元にした施術だから

最初に医学的検査を行いそれに基づき施術を行います。

交通事故の場合は事故状況で回復が左右されるため、丁寧な問診から最適な施術を提案致します。

3効果がと実感できるから

交通事故は治りが遅いケースが多いですが、当院では症状に合った骨盤矯正や鍼灸を行うので、お帰りの際には効果を実感していただけると思います。

4窓口負担ナシ

交通事故の場合、自賠責保険が適応になりますので窓口料金は一切かかりません。

5診察時間外でも対応

当院では、交通事故患者様に限り診察時間外でも施術を受けつけております。詳細はスタッフまでお尋ねください。

6交通事故に強い弁護士事務・行政書士事務所を連携しているから

交通事故は、時には弁護士や行政書士を仲介して話を進めることがあり、その際には交通事故事情に詳しくないと不利益を生じます。そこで、ご相談いただければ交通事故に強い弁護士事務・行政書士事務所を紹介させていただきます。

7他院からの転院が可能だから

自賠責保険適応の施術でも他の医療機関や整骨院からの転院は可能です。

8面倒な手続きも手厚くサポート

交通事故の場合は、様々な書類や連絡を行う必要があります。その際のアドバイスはもちろん、時には無料で代行させていただくことも可能です。

永田東洋鍼灸整骨院

TEL

住所
〒612-8353
京都府京都市伏見区東町212-1 ツインズスクエアウエスト1F
駐車場
5台完備

受付時間