受付時間

TEL

スタッフブログ

暖めるか冷やすか 京都市 伏見区 永田東洋鍼灸整骨院

暖めるか冷やすか 京都市 伏見区 永田東洋鍼灸整骨院

 

こんにちは!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

京都市伏見区にある永田東洋鍼灸整骨院の柔道整復師の熊本です!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

患者様から、「この状態って温める方がいいの?冷やした方がいいの?」と聞かれることが

あります

 

 

 

 

 

 

 

なので今回は温める?冷やす?どちらの方がいいかについて話していきます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず温める効果について

 

温めると血流がよくなり、筋肉に必要な栄養素が筋肉に運ばれたり、老廃物が流されることにより、筋肉がいい状態になります。

 

 

 

 

 

 

 

次に冷やす効果について

 

冷やすと炎症が抑えられたり、腫れを抑える効果があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

捻挫やぎっくり腰をしたとき、肌を触ると熱感があります。

 

この時は、炎症が起こっているので冷やしてください。温めると炎症が強くなり、痛みが増します。

 

 

だいたい炎症期は2,3日ぐらいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この炎症期が過ぎてからは、温めて血流を良くして筋肉の回復に努めます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この様に状態によって、冷やす、温めるを使い分けます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

使い方を間違えると治りが遅くなってしまいます。

 

 

 

 

 

自分ではどちらをしたらいいかわからないという方は、ぜひ当院の先生にご相談ください^^

 

少しでも早く治るように一緒に頑張りましょう!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【交通事故後の対処法がわかる交通事故専用サイト】

 

 

 

事故HP 京都市伏見区永田東洋鍼灸整骨院&西京区桂東洋鍼灸整骨院 交通事故サイト

 

 

 

**********************************************************************************

 

 

 

京都市伏見区で骨盤背骨全身矯正・鍼灸治療・交通事故専門治療を提供する

 

《永田東洋鍼灸整骨院》

 

612-8353京都市伏見区東町2121 ツインズスクエア ウエスト1F

 

電話番号 075-611-5018

 

~受付時間~

 

1部 【月~土】 9:00~13:00

 

2部 【月・火・木・金】 15:30~20:00

 

水・土の2部、日祝休診

 

 

 

 

 

京都市西京区で骨盤背骨全身矯正・鍼灸治療・交通事故専門治療を提供する

 

《桂東洋鍼灸整骨院》

 

615-8036 京都市西京区下津林南大般若町88アルテハイム桂1F

 

電話番号 075-925-9868

 

~受付時間~

 

  1. 【月・火・木・金】 10001400

 

2部 【月・火・水・木・金】 16002030

 

水曜1部、土曜2部、日祝休診

 

 

 

 

 

先ずは一度、お電話ください。

 

 

 

診療時間外でも出来る限り対応させていただきます。

 

 

 

《公式HP永田東洋鍼灸整骨院

 

《エキテン》京都市伏見区 永田東洋鍼灸整骨院

 

《しんきゅうコンパス》京都市伏見区 永田東洋鍼灸整骨院

 

 

 

《公式HP桂東洋鍼灸整骨院

 

《エキテン》京都市西京区 桂東洋鍼灸整骨院 (2大クーポン付き)

 

《しんきゅうコンパス》京都市西京区 桂東洋鍼灸整骨院

 

Facebook》京都市西京区 桂川 Facebook

 

 

 

永田東洋鍼灸整骨院

TEL

住所
〒612-8353
京都府京都市伏見区東町212-1 ツインズスクエアウエスト1F
駐車場
5台完備

受付時間