受付時間

TEL

スタッフブログ

タナ障害   伏見区 永田東洋鍼灸整骨院

タナ障害   伏見区 永田東洋鍼灸整骨院

こんにちは!
伏見区の永田東洋鍼灸整骨院の、、、谷垣です(・∀・)

 

 

 

 

 

 

今回はタナ障害について説明します!

 

 

 

 

 

 

 

棚?たな?タナ?

 

 

 

 

 

 

 

はい。

 

 

 

 

 

 

 

ではありません笑

 

 

 

 

 

 

 

膝の関節内にある滑膜ヒダの炎症による怪我の事です。

 

 

 

 

 

 

 

滑膜ヒダとは膝の関節を覆う袋、関節包の一部のことです。

 

 

 

 

 

 

 

この滑膜ヒダを内視鏡でみると棚のようにみえるので、この部分の怪我をタナ障害
と名付けたらしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、タナ障害のおもな症状は

 

 

 

 

 

・膝周辺の痛み
・膝の内側が特に痛い
・曲げ伸ばしをするとポキポキなる
・曲げ伸ばしをすると引っかかる

 

 

 

 

これらに当てはまる方、要注意です。

 

 

 

 

 

 

なぜ起こるのかというと誰でもこのタナ(滑膜ヒダ)はあります。
スポーツや仕事で膝を曲げ伸ばしすることが多くなるとタナが伸ばされ、負担がかかります。
関節に挟まれたりこすれたりして炎症が起きて、症状がでます。

 

 

 

 

 

 

タナ障害自体は安静にしておけば炎症がひき、症状がなくなることが多いですが、長期にわたって痛みが出る場合には関節内視鏡による手術が必要になるかもしれません。

 

 

 

 

 

そうなる前に伏見区の永田東洋鍼灸整骨院にきてください!

 

 

 

 

適切な判断のもと、負担のかからないように治療をしてアドバイスができます。

 

 

 

 

 

初期の炎症なら鍼灸治療で炎症を抑え、症状悪化を防ぐことができます!
また、安静に負担がかからないようにテーピングで固定、補助も行います!

 

 

 

 

 

 

膝周りの痛みでお困りの方は一度永田東洋鍼灸整骨院へ足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

【交通事故後の対処法がわかる交通事故専用サイト】

 

事故HP 永田東洋鍼灸整骨院 交通事故サイト

 

**********************************************************************************

 

京都市伏見区で骨盤背骨全身矯正・鍼灸治療・交通事故専門治療を提供する

永田東洋鍼灸整骨院

 

 

〒612-8353京都市伏見区東町212-1 ツインズスクエア ウエスト1F

電話番号 075-611-5018

 

 

~受付時間~

1部 【月~土】 9:00~13:00

 

2部 【月・火・木・金】 15:30~20:00

 

※水・土の2部、日祝休診

 

先ずは一度、お電話ください。

 

診療時間外でも出来る限り対応させていただきます。

 

公式HP:永田東洋鍼灸整骨院

 

≪エキテン≫エキテン 永田東洋鍼灸整骨院

 

公式HP 桂東洋鍼灸整骨院

 

永田東洋鍼灸整骨院

TEL

住所
〒612-8353
京都府京都市伏見区東町212-1 ツインズスクエアウエスト1F
駐車場
5台完備

受付時間