京都市伏見区永田東洋鍼灸整骨院の足の痛み 京都市 伏見区 桃山 永田東洋鍼灸整骨院施術

受付時間

TEL

スタッフブログ

足の痛み 京都市 伏見区 桃山 永田東洋鍼灸整骨院

足の痛み 京都市 伏見区 桃山 永田東洋鍼灸整骨院

こんにちは!

 

 

 

 

 

京都市伏見区にある永田東洋鍼灸整骨院の柔道整復師・鍼灸師の伊藤です!!

 

 

 

 

 

最近寒くなってきてますが、昼間は少し暖かかったりして、服の調整が難しくないですか?

 

 

 

 

 

そうなると薄着の状態が続いたりして、思ったより体が冷えたりします。

 

 

 

 

 

そして寒いと引きこもり、部屋の中で動かなくなってしまいます。

 

 

 

 

 

このように冷えたり運動不足が続くと足の痛みが出てきたりしませんか?

 

 

 

 

 

今日は足の痛みの中でも足底筋膜炎について紹介させていただきます。

 

 

 

 

 

足底筋膜炎とは

 

 

 

 

 

足の裏には、足の形を作っているアーチ構造の筋肉や腱がたくさんあります。

 

 

 

 

 

その中でも5本の指と踵をつないでいるのが足底筋膜というもので、

 

 

 

 

 

その筋膜に炎症が起こると痛みが出てきます。

 

 

 

 

 

足底筋膜炎は踵付近に痛みが出るこが多いです。

 

 

 

 

 

それはなぜかというと、足底筋膜は踵から5本の指をつなぐように扇状のアーチ構造をしています。

 

 

 

 

 

普段は緩んでいる筋膜も、歩いたり、体重がかかったりすると緩んでいる筋膜が張った状態になり扇状の支点となっている踵のところで負担がかかりやすく痛みが出やすくなっています。

 

 

 

 

 

また外反母趾などで足のアーチ構造そのものが崩れると筋膜に負担がかかりやすく症状が出やすいです。

 

 

 

 

 

そのため筋膜が硬くなったりしてくる40~50歳代の発症が多いです。

 

 

 

 

 

しかし若くてもスポーツなどで普段から過度の負荷がかかっている人にも発症することがあります。

 

 

 

 

 

この症状は冷えがトリガーとして出てきます。

 

 

 

 

 

永田東洋鍼灸整骨院ではそんな足底筋膜炎の症状には鍼灸治療や超音波治療、足ツボのオイルマッサージを勧めさせていただいています。

 

 

 

 

 

鍼灸治療では筋肉を緩めていく事はもちろん、熱を入れて温めることで身体の回復力を高めます!

 

 

 

 

 

超音波治療では硬く張った奥の筋肉をピンポイントで緩めていきます!

 

 

 

 

 

オイルマッサージでは足のツボを刺激するのも、もちろんですが張った状態の筋膜を緩めることが出来るのでオススメです!!

 

 

 

 

 

少しでも症状に当てはまる方は、ぜひ永田東洋鍼灸整骨院にご相談ください!!

 

 

 

 

 

京都市伏見区桃山で骨盤背骨全身矯正・鍼灸治療・交通事故専門治療を提供する

 

《永田東洋鍼灸整骨院》

 

612-8353京都市伏見区東町2121 ツインズスクエア ウエスト1F

 

電話番号 075-611-5018

 

~受付時間~

 

1部 【月~土】 9:00~13:00

 

2部 【月・火・木・金】 15:30~20:00

 

※水・土の2部、日祝休診

 

【交通事故後の対処法がわかる交通事故専用サイト】

 

京都市伏見区/西京区・宇治市 交通事故.com

 

**********************************************************************************

 

永田東洋鍼灸整骨院

 

【HP】永田東洋鍼灸整骨院

 

【エキテン】京都市 伏見区 桃山 永田東洋鍼灸整骨院

 

【接骨ネット】京都市 伏見区 桃山 永田東洋鍼灸整骨院

永田東洋鍼灸整骨院

TEL

住所
〒612-8353
京都府京都市伏見区東町212-1 ツインズスクエアウエスト1F
駐車場
5台完備

受付時間