永田東洋鍼灸整骨院
電話番号スケジュール
駐車場・最寄り駅

京都市伏見区で口コミ上位の永田東洋鍼灸整骨院 腰痛に関してお悩みの方はご相談ください

部位別症例
TOP|部位別症例 - 腰痛

腰 痛

腰痛でお困りの方

腰痛とは、日本国民の国民病といわれるほどで、わかる範囲で1,200万人以上が腰痛にかかっていると言われています。人類が二足歩行で立ち歩くようになったことも腰痛と闘う大きな要素であると言われますが、それ以外にも原因は多くあります。
現代においては、日常の動作や生活習慣からくる腰痛が多く、当院でもそれらの症状に対して対処するための治療法を確立しています。
当院では、通常長引く腰痛をマッサージ治療や矯正治療、鍼灸治療で早期に改善することを目的としています。
根本的に腰痛を治したいという方は、当院にご相談ください。 当院スタッフが親身に対応させていただきます。

なぜ腰痛になるのか?

腰痛には、実は2つの原因があったのです。

筋肉が原因の場合

腰痛は腰の筋肉が固まり、筋肉の柔軟性も無くなり、動く範囲が狭くなります。
動く範囲が狭いのにそれ以上、動かそうとして痛みが発生します。
筋肉は、血液中から栄養分を貰い、血液中に不純物を流します。
筋肉が硬くなることにより血液循環が悪くなり、栄養分のサイクルも悪くなります。
すると、ますます腰の筋肉の硬さが増し、症状を悪化させます。

骨格の歪みが原因の場合

たいていの筋肉は、骨から骨に付いています。 その筋肉が硬くなる事により、筋肉が付いている骨盤や骨を歪めて筋肉の働きを邪魔し、痛みの原因になります。 特に、骨盤や背骨の歪みは腰の筋肉に関係し、正常な働きが出来ない為、痛みを引き起こします。

この2つの大きな要因から腰痛は引き起こされる事が多いです。 その他このような時も背骨骨盤の歪みから痛みを出している事が多いです。
マッサージを受けても良くならず腰が痛む
慢性的な腰痛に長年悩まされている
姿勢が悪く、いつも腰に負担をかけている
仕事上、パソコン業務が多く、腰が痛い 靴の磨り減り方が左右で違うので骨盤の歪みが気になる

当院ではこの中でも、患者様の訴えが多い症状の『坐骨神経痛』・『ギックリ腰』の症状について更に説明します。




アクセスマップ



交通手段

徒 歩
京阪伏見桃山駅 徒歩8分 京阪中書島駅  徒歩8分  近鉄桃山御陵前 徒歩10分  市バス肥後町駅 徒歩1分
自転車・バイク・車での通院
当院の駐車場は5台まで駐車できます。当院の駐車場が満車時は、当院前のコインパーキング駐車場をお気軽にご利用下さい。 受付に「満車だったので、コインパーキングを利用しました。」とお気軽にお伝えください。
※その際に必ず領収書を発行してお持ちください。
※ご不明な場合は、整骨院までお問い合わせください。

治療の流れ 

永田東洋鍼灸整骨院ではこのように患者様に接します。

問診 フロー矢印 検査 フロー矢印 施術提案 フロー矢印 施術 フロー矢印 説明
予診表を元に症状や訴えをお聞きして、今ある症状を把握します。 些細なことでもお伝えください。   症状や訴えを元に必要な検査を行い、更に詳しく症状を探っていきます。   カウンセリング、検査結果から知りえた情報を伝え、必要な治療方法を提案させていただきます。この際、患者様の窓口料金もすべてお伝えいたします。   症状緩和のために提案させていただいた施術を行います。 患者様一人一人の症状に適した治療を行います。   治療の結果を説明し、今後の治療内容や日常生活などでのアドバイスもさせていただきます。 疑問などがあれば、いくつでもお申し付けください。

受付時間・お問い合わせ

受付時間



ここをタップすると電話ができます
075-611-5018
PAGE TOP ▲