永田東洋鍼灸整骨院
電話番号スケジュール
駐車場・最寄り駅

伏見区で腰痛にお悩みの方は永田東洋鍼灸整骨院までご相談ください!

交通事故施術と症状別解説
TOP|交通事故施術と症状別解説 - 交通事故の保険について

交通事故の保険について

交通事故

交通事故の保険について皆様はどこまでご存知でしょうか?
交通事故に遭った際には様々な保険があり、被害者の方にとって手厚くされていることがほとんどです。(例外で加害者でも使えるものもあります)
交通事故に遭ってしまった場合、交通事故施術を進めて行くうえで後悔しないように、損の無いように施術を行っていくためのページとなっております。

健康保険との違い

交通事故

一般的に痛みをとる、身体を治す、良くする。という事をするのであれば、「健康保険」を使って整骨院や医療機関に通うと思います。それと同様、交通事故に遭った際にも、痛みをとる、身体を治す。といった施術を整骨院、医療機関でおこなえます。
ただし、交通事故に遭った際に施術をするなら「健康保険」ではなく「自賠責保険」を使っての施術が可能になります。
自賠責保険が適応になれば窓口で支払う施術費は『0円』で行えます。

交通事故の保険とは??

交通事故の保険には「自賠責保険」、「任意保険」の2種類があります。
「自賠責保険」とは自動車やバイクを運転するうえで必ず入らなくては いけない保険で、強制保険とも言われています。
「任意保険」とは文字通り任意で入る保険で、万が一事故に遭った際 に、自賠責保険で賄われない分をカバーしてくれる保険となります。
世間でいう損害保険と同様です。 任意保険には様々なオプションがあり、人それぞれ加入している内容が異なります。


施術費はどうなるの??

自賠責保険が適応になった際には、相手方が加入している保険会社に直接請求しますので、お客様が窓口でお支払いいただく金額は『0円』です。
その際、保険会社に直接請求する為、相手方の「保険会社名」「電話番号」「担当者の名前」は教えて頂くことになりますので、メモなど忘れない形でとっておくことをお奨めします。
また、京都市伏見区の永田東洋鍼灸整骨院では保険会社の担当者様とのやり取りを請け負っていますので気兼ねなく施術に専念して頂けます。

慰謝料はいくらもらえるの??

自賠責保険の計算基準は法律で決まっており、慰謝料は1日4,200円となっています。 通院して頂く場合、実通院日数を2倍したものと、施術期間を比べてどちらか少ない日数が適用されます。
・実通院日数×2
・施術期間

上記いずれかの少ない方に4,200円をかけて計算します。

(例)施術期間90日、実通院日数42日 42×2<90 となりますので、
「実通院日数の2倍である84日」を採用。
施術期間90日、実通院日数48日 48×2>90 となりますので、
「施術期間の90日」を採用。
そして、採用となった日数×4200円という形になります。


もちろん、身体を治す為にしっかりと通って頂くことも大切ですので、窓口料金がかからない分毎日でも通ってもらえるようにはなっています。


交通事故による後遺症

交通事故

交通事故で一番やっかいなのは、後遺症が残るという事です。交通事故の症状の場合普通の症状と違い頑固な症状が特徴となります。それ故に治りきらない事があります。
交通事故施術はずっと続けてできるわけではなく、期間が決まっています。
現在まで伏見区の永田東洋鍼灸整骨院に交通事故施術で通われていたお客様の通院期間を見てみると3~6ヵ月間通われてる方が多い傾向にあります。「長いな~」とお思いの方もいるかと思いますが、交通事故の症状がいかにキツイかが通院期間で分かると思います。
そして大半の方はこの期間にしっかりと通院されて、症状が快方に向かい治癒されています。
しかし、なかにはしっかり通院したが、症状が残っている。という方もいらっしゃいます。
そのような方は「後遺症認定」というものが受けれることがあります。

後遺症とは
1、ケガは治ったものの身体に障害が残った場合
2、施術が終わったあとに残った症状
3、施術したが完治せず症状改善の見込みのない固定した症状(症状固定)


病院や整骨院などで施術して6ヶ月を過ぎても症状が改善が見られない場合に、医師が「症状固定」と判断し「後遺症」と診断されます。その際、医師によって後遺障害診断書が発行され「後遺症認定」を受けることになります。
後遺症は、症状により等級があり、その等級に応じて金銭的な補償がされます。
この後遺障害診断書は整骨院の先生では書くことが出来ません。病院の先生にしか書くことが出来ないので、整骨院に通うのはもちろんですが、病院の方にも定期的に通い、診察を受けておく必要があります。

最後に。
2017年12月末までに発生した交通事故(人身)は47万2,069件で、死者数は3,694人(1日平均で約10.1人)です。
一日1,293件もの交通事故が全国各地で起きていることになります。
交通事故は軽微なものから、重度のものまで状況によっては死に至ることまである大変危険なものです。今現在交通事故に遭い施術に通っているという方は多くはありません。
交通事故に遭ったけれどどこで施術をすればいいのか分からない、という方が多くいるのが現状です。
伏見区の永田東洋鍼灸整骨院では交通事故に遭い、困っている方に手を差し伸べ、交通事故に遭う前の元気な姿に戻ってもらえるように施術に努めております。
今一度周りでお困りの方はいないか、自分が困っていないかを考え、伏見区の永田東洋鍼灸整骨院まで足をお運びください。
スタッフ一同、皆様が少しでも元気になれるようにお待ちしております。

アクセスマップ



交通手段

徒 歩
京阪伏見桃山駅 徒歩8分 京阪中書島駅  徒歩8分  近鉄桃山御陵前 徒歩10分  市バス肥後町駅 徒歩1分
自転車・バイク・車での通院
伏見区の永田東洋鍼灸整骨院の駐車場は5台まで駐車できます。伏見区の永田東洋鍼灸整骨院の駐車場が満車時は、当院前のコインパーキング駐車場をお気軽にご利用下さい。 受付に「満車だったので、コインパーキングを利用しました。」とお気軽にお伝えください。
※その際に必ず領収書を発行してお持ちください。
※ご不明な場合は、整骨院までお問い合わせください。

施術の流れ 

伏見区の永田東洋鍼灸整骨院ではこのようにお客様に接します。

問診 フロー矢印 検査 フロー矢印 施術提案 フロー矢印 施術 フロー矢印 説明
予診表を元に症状や訴えをお聞きして、今ある症状を把握します。 些細なことでもお伝えください。   症状や訴えを元に必要な検査を行い、更に詳しく症状を探っていきます。   カウンセリング、検査結果から知りえた情報を伝え、必要な施術方法を提案させていただきます。この際、お客様の窓口料金もすべてお伝えいたします。   症状緩和のために提案させていただいた施術を行います。 お客様一人一人の症状に適した施術を行います。   施術の結果を説明し、今後の施術内容や日常生活などでのアドバイスもさせていただきます。 疑問などがあれば、いくつでもお申し付けください。

受付時間・お問い合わせ

受付時間



初めての方へ

施術メニュー

部位別症例

マタニティコース

交通事故に遭ったら

店舗アクセス

>>料金案内<<

>>アクセス<<

>>Q&A<<

>>スタッフBLOG<<

>>採用情報<<

>>交通事故専用サイト<<

ここをタップすると電話ができます
075-611-5018
PAGE TOP ▲