受付時間

TEL

つわり治療

こんな症状でお悩みではありませんか

  • つわり
  • 腰痛
  • 肩こり
  • 背中の痛み
  • 股関節の痛み
  • 頭痛
  • 便秘もしくは下痢
  • お腹の張り
  • 足のむくみ
  • ふくらはぎがつる
  • 冷え
  • 疲れやすい
  • 眠気
  • マタニティーブルー
  • 薬が飲めない

つわり施術とは?|永田東洋鍼灸整骨院

マタニティー整体とは、妊娠中のお母さんにも安心して受けられる施術のことです。

妊娠中は、ホルモンのバランスが乱れたり、赤ちゃんの成長するにつれお母さんの体にかかる負担が増えたり、気持ちが不安定になりやすくなったりと、心と体の変化が大きい時期です。

そういったお母さんのために、安心して心と体を癒せる施術を行っていきます。

また、お母さんの心身の健康が、元気な赤ちゃんの誕生へとつながります。

なぜ起こるの?|永田東洋鍼灸整骨院

妊娠するとホルモンバランスの乱れにより、心と体が不安定になります。

ホルモンバランスの変化によって、疲れやすくなったり、眠くなったり、気分が落ち込んだりします。また、自律神経のバランスが乱れ、内臓の機能も低下します。

そして、出産に備えて、骨盤が広がっていきます。

この骨盤を広げるホルモンは、骨盤だけでなく、体全体の関節や靭帯にも働きかけるため、体全体がぐらぐらした状態になります。また、赤ちゃんが成長するにつれ、お腹は大きく重くなります。それによって、お母さんの体にかかる負担はどんどん増えていきます。お腹が大きく重くなると、体も重心が前に引っ張られ、骨盤や腰椎が前に傾き、それに対して体全体がバランスを取ろうと、歪みが生じます。

このような、ぐらぐらと歪みが生じた状態を助けるために、筋肉がいつも以上に緊張し、疲労しやすくなります。

さらに、妊娠中は体温調節がうまくできないため、体が冷えやすいです。

筋肉の疲労や冷えが生じると、血液の流れが悪くなり、体のだるさや痛み、さらには頭痛やむくみを引き起こします。

つわりのリスク

痛み・だるさは、日常生活や仕事ができなくなるくらいつらくなる場合があります。

つわりは、悪心・嘔吐・胸につかえ、においを嗅ぐだけで気分が悪くなるなど、妊娠初期によくみられる症状です。つわりがひどいと、日常生活に支障が出る場合があります。

また、つわりや痛み・だるさを放っておくと、身体はすべてつながっているので、1つの原因が次々に症状を増やします。

さらに、妊娠中は、鎮痛剤などのお薬が飲めず、なかなか症状は治まりません。

お母さんの心身の不安な状態は、逆子のリスクを増やすなど、赤ちゃんへと伝わっていきます。

永田東洋鍼灸整骨院の治療方法|永田東洋鍼灸整骨院

マタニティー整体

マタニティー整体は、お母さんと赤ちゃんに負担のかからない姿勢(仰向き・横向き)で行います。筋肉をほぐすためのマッサージ施術をメインに、症状に合わせて、鍼灸施術やオイルマッサージを行い、ツボの刺激や血流改善を促します。そうすることによって、冷えの改善や痛み・だるさの出にくい身体作りをしていきます。また、リラックス効果もあります。

交感神経の興奮を抑え、リラックスすることで、内臓の機能を高めるなど、心身の不調を癒していきます。マタニティー整体は、妊娠中のすべてのお母さんに受けていただけます。お母さんと赤ちゃんの心身の健康が1番大切ですので、しっかり相談しあって、一人ひとりに合わせた施術を行います。

 つわり施術

つわりには、鍼灸施術が効果的です。症状やその程度に合わせて、ツボに円皮鍼という小さなシールの鍼を貼ったり、鍼・お灸による施術を行います。

メリットその1 血流の改善

マッサージ施術により、筋肉をほぐし、血流改善凝り固まった筋肉をマッサージ施術でほぐしてあげることで、血液の流れが良くなり、痛みやだるさ・冷えのない身体を作ります。

 メリットその2 心身の不調が改善

ツボ刺激により、リラックス効果が期待され、心身ともにバランスをとる交感神経の興奮を抑えることで、体と心の不調を改善します。

メリットその3 妊娠中でも安心施術

妊娠中の薬の副作用は赤ちゃんへ悪影響を及ぼす可能性があるため、あまり飲めません。しかし、マタニティー整体は、お薬のような副作用や赤ちゃんへの心配がないので、安心して施術が受けられます。また、お母さんと赤ちゃんが一緒に元気になれます。

メリットその4 つわりが軽減

つわりは、妊娠初期のお母さんによくみられ、つわりがつらく日常生活に支障をきたす場合が多いです。しかし、症状やその程度に合わせた鍼灸施術を行うことで、症状が軽減し、楽しいマタニティーライフが送れます。

メリットその5 逆子になりにくい

逆子は下半身からの冷えが原因としてあげられます。マタニティー整体によって、血流が改善され、冷えが解消することで、逆子になりにくい赤ちゃんが心地よく過ごせる子宮環境になります。

メリットその6 赤ちゃんも心身ともに健康に

お母さんは、へその緒を通じて、赤ちゃんに酸素や栄養を送っています。お母さんの心身が健康にんなり、元気な酸素と栄養を送ると、赤ちゃんも心身ともに健康になります。

メリットその7 出産後の回復

妊娠中に身体の痛みや不調を解消しておくことで、出産時間の短縮や出産時の痛みの軽減、出産後の早い回復が期待できます。

永田東洋鍼灸整骨院

TEL

住所
〒612-8353
京都府京都市伏見区東町212-1 ツインズスクエアウエスト1F
駐車場
5台完備

受付時間