膝の痛み (スポーツ) 伏見区 永田東洋鍼灸整骨院

 

こんにちは!

 

 

 

 

 

京都市 伏見区 永田東洋鍼灸整骨院の奥野です。

 

 

 

 

 

今日はタイトルにあるように

 

 

スポーツ選手が起こしやすい膝の痛みについて

 

 

お話させていただきます。

 

 

 

 

 

 

代表的なもので、ジャンパー膝という症状があります。

 

 

この症状は名前の通りよくジャンプするスポーツ選手にみられます。

 

 

特に、バレーボール、バスケット、種目によりますが陸上選手などが

 

 

多いですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

具体的にどんな症状か説明すると

 

 

膝のお皿の下にある膝蓋靭帯が損傷することです。

 

 

 

膝蓋靭帯は大腿四頭筋という太ももの前の筋肉と繋がっていて

 

 

ジャンプなどを繰り返すことにより疲労し硬くなります。

 

 

 

この大腿四頭筋が硬くなると膝蓋靭帯が引っ張られ

 

 

お皿の部分で摩擦が起きやすくなり痛みが出やすくなります。

 

 

 

 

「ジャンパー膝」の画像検索結果

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンパー膝にならないためには

 

 

 

説明した通り大腿四頭筋の硬さが原因なので

 

 

練習、試合前や後のストレッチなどでしっかり筋肉を

 

 

緩めてあげることが大切です。

 

 

 

 

 

 

 

永田東洋鍼灸整骨院では、ジャンパー膝の患者様に対して

 

 

鍼灸治療マッサージなどで大腿四頭筋の緊張を緩めています!

 

 

 

またストレッチなどの指導もさせて頂いているので

 

 

膝の痛みでお悩みの方は一度足を運んでみて下さい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【交通事故後の対処法がわかる交通事故専用サイト】

 

事故HP 永田東洋鍼灸整骨院 交通事故サイト

 

**********************************************************************************

 

京都市伏見区で骨盤背骨全身矯正・鍼灸治療・交通事故専門治療を提供する

永田東洋鍼灸整骨院

 

 

〒612-8353京都市伏見区東町212-1 ツインズスクエア ウエスト1F

電話番号 075-611-5018

 

 

~受付時間~

1部 【月~土】 9:00~13:00

 

2部 【月・火・木・金】 15:30~20:00

 

※水・土の2部、日祝休診

 

先ずは一度、お電話ください。

 

診療時間外でも出来る限り対応させていただきます。

 

公式HP:永田東洋鍼灸整骨院

 

≪エキテン≫エキテン 永田東洋鍼灸整骨院

 

公式HP 桂東洋鍼灸整骨院