永田東洋鍼灸整骨院
電話番号スケジュール
駐車場・最寄り駅

京都市伏見区で口コミ上位の永田東洋鍼灸整骨院 シンスプリントでお悩みの方はご相談ください

部位別症例
TOP|部位別症例 - シンスプリント

シンスプリント

こんなことってありませんか?

一つでも当てはまると・・・危ないかも!!

  • マラソン選手、陸上競技のランナーの方で痛みの訴え
  • 走るトレーニングで痛めましたか?
  • うずく様な重だるい痛みがありますか?
  • トレーニングのしすぎで痛めましたか?
  • 筋肉が硬く、押したら痛いですか?
  • 十分な筋力が整っていない内に激しい運動をして痛めましたか?
  • ちょっと扁平足かも…?

実はこれ、シンスプリントという症状なんです。

シンスプリントとは・・・

シンスプリントとは、「脛骨過労性骨膜炎」とも言われ、骨折をした時のような痛みではなく、重だるい鈍痛のような痛みが出現します。 走り込んだり、ジャンプしたりするスポーツ競技に多く、筋肉の緊張が強く起こり、引っ張ったりし続けると事によって骨膜が耐え切れず炎症が起きてしまいます。 その結果、下腿の内側の踝(くるぶし)から上3㎝に重だるい痛みが出現し治療を放っておくと、骨折してしまう恐れがあります!!

練習量が多い + 踝の内側が痛い
シンスプリントである可能性が高いです!

『早期発見!! 』『早期治療!!』
実はこれがシンスプリント治療のポイントなのです! でも、多くの方がこれを知らずに治療が遅れて症状が長引いてしまうのです。

何故シンスプリントは起きるのか?-シンスプリントの原因

  • 重ダルイ、うずく様な痛み
  • 運動開始時に痛み、運動をしていると痛みが無くなる。
  • 運動を終了すると痛みが戻る
  • 内踝の上3cmや下腿に重ダルイ症状がでる
  • ひどい場合は骨折する恐れがあります

シンスプリントを放っておくと…

シンスプリントとは脛骨過労性骨膜炎とも言われ、骨折をした時のような痛みではなく、重だるい鈍痛のような痛みが出現します。
走り込んだり、ジャンプしたりするスポーツ競技に多く、筋肉の緊張が強く起こり、引っ張ったりし続けると事によって骨膜が耐え切れず炎症が起きてしまいます。
その結果、下腿の内側の踝(くるぶし)から上3㎝に重だるい痛みが出現し治療を放っておくと、骨折してしまう恐れがあります!!

シンスプリントの一般的な治療

シンスプリントの一般的な治療通常シンスプリントの治療といえば、およそ電気治療やマッサージ治療、テーピング治療などを行うのが一般的です。

永田東洋鍼灸整骨院では、シンスプリントの特殊な治療を行うことができます。
  • 痛みの改善、軽減が可能である
  • 鍼灸治療、矯正治療で痛みの根本治療が行える
  • 治療だけでなく、患者様の声を聞き心のサポートもできる

具体的には、電気治療やマッサージ治療、テーピング治療に加えて、鍼灸治療を組み合わせて治療を行います。
鍼灸治療を行うことで、奥にある硬い筋肉の部分を治療することができます。
ですから、シンスプリントを早期治療・早期改善をする事ができるのです。
大会前のコンディショニングの方!シンスプリントは早期治療が大事ですよ!!さらに、永田東洋鍼灸整骨院では治療だけでなくセルフケア(アイシングやストレッチング)や、治療に対するお悩みにもお答えします!!
一人で悩まず相談してください!! シンスプリントだけなく、様々な症状を抱えた患者様に対して永田東洋鍼灸整骨院ならではの治療をします。

痛みの軽減-痛みは無くなってからが本番

良くなった、治ったからと言って、すぐ運動を開始しないでください。
再度確認してください!!

  • 患部を押しても痛くない
  • 試しに走っても痛くない
  • 治痛めている(ヒラメ筋、腓腹筋、前脛骨筋、後脛骨筋)筋肉のストレッチが楽である
  • 動いてみても痛くなりそうな気配がない
この4つが復帰の判断基準となります。
何か気になる事があれば、何でもお聞きください。


シンスプリントの治療料金-鍼灸治療

鍼灸治療の料金 1部位 600円~1,100円 (税込)
テーピングを行う場合 1,000円(税込)

※症状によって料金は変動します。ご了承ください。



アクセスマップ



交通手段

徒 歩
京阪伏見桃山駅 徒歩8分 京阪中書島駅  徒歩8分  近鉄桃山御陵前 徒歩10分  市バス肥後町駅 徒歩1分
自転車・バイク・車での通院
当院の駐車場は5台まで駐車できます。当院の駐車場が満車時は、当院前のコインパーキング駐車場をお気軽にご利用下さい。 受付に「満車だったので、コインパーキングを利用しました。」とお気軽にお伝えください。
※その際に必ず領収書を発行してお持ちください。
※ご不明な場合は、整骨院までお問い合わせください。

治療の流れ 

永田東洋鍼灸整骨院ではこのように患者様に接します。

問診 フロー矢印 検査 フロー矢印 施術提案 フロー矢印 施術 フロー矢印 説明
予診表を元に症状や訴えをお聞きして、今ある症状を把握します。 些細なことでもお伝えください。   症状や訴えを元に必要な検査を行い、更に詳しく症状を探っていきます。   カウンセリング、検査結果から知りえた情報を伝え、必要な治療方法を提案させていただきます。この際、患者様の窓口料金もすべてお伝えいたします。   症状緩和のために提案させていただいた施術を行います。 患者様一人一人の症状に適した治療を行います。   治療の結果を説明し、今後の治療内容や日常生活などでのアドバイスもさせていただきます。 疑問などがあれば、いくつでもお申し付けください。

受付時間・お問い合わせ

受付時間



ここをタップすると電話ができます
075-611-5018
PAGE TOP ▲